フロントガラスリペアに関するよくあるご質問

フロントガラスリペアに関するよくある質問FAQ

リペアの作業時間はどれくらいかかりますか?
ガラスのキズの形状や衝撃点にもよりますが、1ヶ所であれば30分~1時間程度です。
リペアで対応できる大きさや範囲はありますか?
フロントガラスリペアができるキズの大きさは、だいたい100円玉程度の大きさが理想です。
大きさだけでなくキズの位置も重要で、フロントガラスの上部ボカシの部分やキズやガラスの端から近いキズになりますと交換した方がいい場合もあります。
傷の大きさや位置に関して、リペアか交換かの判断にお悩みの際には、一度お電話でご相談ください。
ガラスリペアをしてもキレイに直っていないキズをよく見かけます。仕上がりは大丈夫ですか?
当店のガラス修理は 『 ガラス交換は価格で勝負!!』 『 フロントガラスリペアは仕上がりで勝負!!』 がモットーです。ガラス交換の場合はお客様に取って見た目の差がありませんから価格を安くしていますが、フロントガラスリペアの場合、施工業者によって差が出て来ます。ただ単に安いだけ売りのガラスリペア業者もいますが、修理の仕上がりが悪ければ、例えば車検時に検査官が直っていないと判断されてしまえば、残念ながらガラス交換になってしまします。そんなケースがたくさんあるのが現状です。当店のフロントガラスリペアは 『 仕上がりに自信があります!!』 安心してお任せ下さい。
撥水仕様が施されたフロントガラスでも大丈夫?
リペアは可能ですが、修理した部分の周辺は撥水機能がなくなります。また、撥水加工してあるガラスの場合、その溶剤がキズの内部に入ってしまうことがあり、仕上がりに影響を及ぼすことがありますので、ご了承下さい。
フロントガラス以外のガラス窓も修理可能でしょうか。
フロントガラス以外の交換は承りますが、リペアはフロントガラスのみとなります。
フロントガラス以外は、ガラスリペアができないのはなぜ?
フロントガラス以外のガラスは、強化ガラスが使われています。強化ガラスは破損した場合、破片で大きなけがをしないように粒状になりますので、破損した場合は、ガラスごと交換する必要があります。
何もしてないのに、なぜ突然ヒビが入ったり割れたりするの?
ガラスが割れてしまったお客様から、こういった声を聞くことがありますが、通常は何もないのにガラスが割れるということはありません。何らかの衝撃や小さなキズが原因です。走行中にキズかないうちに小さなキズが付いてしまい、そこからキズが伸びているということや、近所で草刈りをしていて知らない間にキズが付いてしまっていた・・・ということがよくあります。

広島で自動車ガラス交換・修理・販売 TEL 082-870-5051 営業時間9:00~19:00※時間外でも対応いたします。

PAGETOP