ガラス研磨 ガラス撥水コーティング コーティング 広島 マツダ ロードスター PART1

ガラス研磨 ガラス撥水コーティング

コーティング T’sクリアーコーティング SUP

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc091%ef%bc%95

 

マツダ ロードスター   新車です 

 

 

ティーズのリピーター様からのご紹介です 

ご紹介いただきまして、ありがとうございま~~~す(^人^)(^人^)(^人^)

 

うちのお客様は、リピーター様とリピーター様からのご紹介というお客様が

非常~~~に多いですね(^^♪

ホンっとにうれしいことです 

皆様に感謝(^人^)(^人^)(^人^)

 

お客様に、各種 コーティング説明 をお聞きいただいた結果

フロントガラスの ガラス撥水コーティング と

T’sクリアーコーティング をご依頼いただきました~~~ 

 

まずは ガラス撥水コーティング から取り掛かります٩( ”ω” )و

 

 

キッチリ養生したら、作業開始 

まずはいつものように ガラス研磨 から(=゚ω゚)ノ

 

 

コーティング前に ガラス研磨 は必要不可欠だということが

これを見れば  一目瞭然ですね 

 

ガラス全体をキレイに磨いてスッピン状態にしたら

 

 

ガラス撥水コーティング を施工して

 

 

しっかり乾燥させれば ガラス撥水コーティング

完成で~~~す 

 

 

水を掛ければ コロッ・・・コロにハジいて流れます( ̄▽ ̄)

この 撥水効果 は長期間持続しますので

ガラスのお手入れも楽になり、雨の日の運転も楽しくなりますね(^_-)-☆

 

さて、続いてはボディに取り掛かります(@^^)/~~~

 

 

ティーズならではの 特殊照明 でボディをチェックしてみると・・・・・

 

 

ご覧のように   洗車キズの非常に多い状態です(~_~;)(~_~;)(~_~;)

これを見れば、新車はキレイが当たり前・・・・・なんて言えなくなりますね(~_~;)

 

ティーズでは 見えるのも技術 という考えの元

施工環境をしっかりと整えて、ボディチェックを厳しく行っています 

 

目で見るのはもちろん、塗膜計や光沢計なども使用して

塗装の状態をしっかりと把握することにより

それぞれの塗装に、最善の処理は何かを見極める(^_^)v

見極めることが出来てこそ

塗装のツヤ・光沢を最大限引き出すことが出来るワケです 

 

研磨技術をアピールする業者が多い中

塗装状態の把握することが出来なければ、まともに磨くことはまずは不可能 

目で見えていないものが

まともに磨けるはずが・・・・・な~~~い~~~(/・ω・)/(/・ω・)/(/・ω・)/

皆さん、そう思いませんか 

 

さて、新車でも変わる・・・・・ということを

PART2のブログで、ご覧いただきましょう(^^)/~~~

 

ガラス研磨 ガラス撥水コーティング

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%80%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e7%a0%94%e7%a3%a8%e6%92%a5%e6%b0%b4%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

コーティング T’sクリアーコーティング SUP

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0_02

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc091%ef%bc%95

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%80%e9%9b%bb%e8%a9%b1

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab